矯正・噛み合わせ治療

「噛み合わせ」の重要性

「噛み合わせ」とは、上下の歯が接触する状態を言います。
「歯並び」とは全く違うものです。良い「噛み合わせ」というと、「歯並び」の良い健康的な歯を想像される方がほとんどかもしれません。反対に「噛み合わせ」が悪いのは、悪い「歯並び」を思い浮かべるかもしれませんが、実は「歯並び」と「噛み合わせ」は直接関係がありません。そのため、昨今では矯正治療というと「見た目」の治療と思われている方が大半です。噛み合わせは生まれ持ったものですので、患者様一人ひとり違います。「見た目」と「機能」を取り戻すためには、患者様にあった噛み合わせから歯並びを見ることが必須となるのです。

当院の矯正治療

歯並びが悪いと見た目が悪いだけでなく、磨き残しなどによる歯周病や虫歯になりやすいというデメリットがあります。また、噛み合わせも悪いため、歯が壊れやすくなったり、頭痛など全身の疾患を引き起こす可能性も。そこで当院では、専門の矯正医と連携し、見た目はもちろん、噛み合わせなどの機能を最大限に改善するための治療を提供。治療前に顎の位置や噛み合わせを総合的に判断し、矯正治療後の不具合や後戻りを予防します。

子どもと大人の矯正治療

矯正治療は虫歯や歯周病などがない健康な歯と歯肉の持ち主であれば、何歳からでも受けることのできる身近な歯科治療です。お子様の場合は顎などの成長を促しながらの矯正治療を行いますが、大人の方はすでに骨格が完成しているため歯の生え方によっては、一部の歯を抜歯する必要が生じる場合もあります。

治療の流れ

矯正治療をご希望の患者様へは、まず全体的な歯の状態を診断すると同時に、理想的な顎の位置や噛み合わせなどを確認し、一人ひとりの「理想の最終ゴール」を設定します。その上で、どれくらいの期間、必要であればどこの歯を抜いて治療を行うのかなどの治療計画を提示し、しっかりとご説明させていただいた上で治療に入ります。

料金

  

staff staff blog